プレ更年期に意識して摂りたい成分とは

こんにちは、女性の健康な体づくりをサポートする会社Saffron(サフラン)です。

今朝、ついにこの夏はじめてセミの鳴き声を耳にしました。梅雨明けももうすぐ、いよいよ夏がやってきますね♪

a1180_007192_mさて今回は、プレ更年期に積極的に摂っておきたい栄養成分をご紹介したいと思います。

30代後半、早い人だと30代前半から症状が出ると言われるプレ更年期。

卵巣機能の衰えが原因である更年期とは違って、プレ更年期は自律神経の乱れが原因です。

しかし基礎代謝が落ちてきているために、これまでと同じ生活習慣だといろんな支障が出てくるのはある意味自然なこと。

「今は体調の変わり目の時期なんだ」ということを自覚できれば、症状をやわらげるような対応ができるんですね。

日々の生活の中で意識したいことについては前回記事『プレ更年期はとらえかた次第!』でも簡単にご紹介しましたが、それに加えて積極的に摂っておきたい栄養成分をいくつか挙げておきましょう。

・ビタミン類
体の機能が加齢によって低下していくこと自体は止められませんが、その進行をゆるくするためにぜひ摂りたいのがビタミン類。抗酸化作用があるAやC・E、新陳代謝を促すB群がお勧めです。

・イソフラボン
大豆に含まれている成分で女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをします。ビタミンB6と一緒に摂るとより働きが高まります。

・カルシウム
自律神経の乱れから女性ホルモンの分泌が減ると、骨からカルシウムがどんどんとられていって将来骨粗鬆症になりやすくなってしまいます。この時期からしっかりカルシウムを摂取して骨密度を下げないようにすることが大切。

こうした栄養成分は食事から摂るのが基本ですが、それを気にしすぎてストレスがたまるようでは逆効果!

自分では若いと思っていても確実に体は年を重ねています。

そんな体をしっかりケアできるようサプリメントなどを上手に利用するのもひとつの方法です。

体調が上向いてくれば気持ちも上向いてくるはず。

人生における体調の大きな変わり目であるプレ更年期、少しだけ工夫しながら前向きに過ごしてくださいね♪




ここまで読んでくださりありがとうございました。

ザクロやマカ・イソフラボン・葉酸など女性にうれしい栄養成分をバランスよく配合☆当店オリジナルサプリメント『ザクロ・マカビューティ』は通販オンラインショップサフランにて好評販売中です☆

banner468-60

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>