男性は毎日摂りたい成分・亜鉛

こんにちは、女性の健康な体づくりをサポートする会社Saffron(サフラン)です。

今週、来週と忘年会が続く予定なので食べ過ぎないように注意しているのですが、楽しい雰囲気に流されてつい食べてしまいます。後で体のメンテナンスが大変にならないようそろそろ自制しよう…という気持ちだけはあります^^;

皆さんも胃腸の調子を崩さないよう気をつけてくださいね。

さて、今回はおすすめの成分として亜鉛酵母をご紹介します。

アメリカではセックスミネラルと呼ばれているほど男性のスタミナ生成に重要な役割を持つ亜鉛。

その亜鉛を、酵母醗酵を生産する工程で加えることで高い有効成分をもたせたものが亜鉛酵母です。

自然界にある無機ミネラルと違って亜鉛の有効成分が酵母内に取り込まれているので毒性が少なく安全、しかも長い期間で体内に少しずつゆっくり吸収されていくため、ミネラル値が急激に高まって副作用が出るということがありません。

亜鉛は「鉛」という字が入っているせいか体に悪い成分だととらえられがちなのですが、実はカルシウムや鉄と同じように人間の健康維持にはとても重要な必須ミネラル源のひとつなんですね。

根菜をはじめとして野菜を食べることが多かった日本人は、本来亜鉛などのミネラル分を日常生活でしっかり摂れる環境にいました。

しかしインスタント食品を食べる機会が増えたことや亜鉛の吸収を妨げる添加物の摂取量が増えたこと、畑の土壌内のミネラル分が減少したことで野菜に含まれるミネラル分も減少していることなどから、現代日本人のほとんどは亜鉛不足状態です。

亜鉛はたんぱく質の合成に深く関わっている成分ですから、亜鉛が不足すると自然治癒力が低下し、新陳代謝が活発な部位に悪影響を及ぼすとされています。

肌の乾燥やシミ・脱毛・薄毛・爪の異常といった目に見える変化だけでなく、男性の場合は精子の欠乏・勃起不全といった症状につながります。

またDNAの細胞分裂や新陳代謝に関係する成分ですので、受精し妊娠が成立したとしても胎児が成長不全となるケースもあるのだとか。

これから妊娠をめざすカップルの場合、本人だけでなく子どもにも影響する可能性があるとなると亜鉛不足の状態は何としても避けたいですよね。

亜鉛は体内のあらゆる部位で働く成分で、より有効な成分である亜鉛酵素を摂取することによる効果も多岐にわたります。

あ
※クリックすると拡大します

大きく大切な力を持つ亜鉛酵母は毎日しっかり摂取したいですね。

亜鉛を多く含む食品は牡蠣や肉類・卵・海藻類・ごまなど。

特に牡蠣には亜鉛が豊富に含まれていますが、一年中、しかも良質な牡蠣を手に入れることはかなり難しいです。

食品からだけの摂取にこだわると食事管理がとても大変ですし、摂取量にも限界がありますので、有効成分が高い亜鉛酵母が入ったサプリメントの飲用を併用することをおすすめします。

亜鉛は体内で貯めこむことができないため必要量を毎日補うことが大切!

まずは気軽に始められるサプリメントで不足した状態を改善し、徐々に食品との並行摂取をしていくのもいいですね。

パートナーと共に妊娠をめざす男性はもちろん、体力不足が気になる男性は意識して摂っていきましょう。




ここまで読んでくださりありがとうございました。

たった4粒だから毎日続けられるとの声が続出☆当店オリジナルサプリメント『亜鉛・マカセレクト』は通販オンラインショップ サフラン にて大好評発売中です☆

banner468-60


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>