【わたしのカラダCollege】~子宮をあたためる呼吸法~

こんにちは、女性の健康な体づくりをサポートするSaffron(サフラン)です。

今週の福岡は久しぶりに晴天に恵まれそうですね。蒸し暑さが若干ぶり返してきていますが、水分補給をしっかりしつつさわやかな初秋を楽しみたいと思っています♪

10659278_616927308424849_1897963891124498509_nさて、今回はお知らせです。

学んだその日から実践できるプログラムが好評の【わたしのカラダCollege】

今月は18日に呼吸法をテーマとして開催いたします。

日本・ポーランド・タイと国際的に活躍しておられるヨガ・タイ古式マッサージインストラクターのクディウク麻衣子先生をお迎えして教えていただくのは、頭にのぼった気を降ろしてお腹にもってくるというワーク。

麻衣子先生曰く、日本人は熱が昇ってギューっと上で凝縮してるタイプが多いのだとか。

気が熱として上に停滞していると下半身に気がいかず、全身があたたまりにくくなるので生理や排卵に必要なパワーがなくなり不調が起こりがちに…。

気の形が上が下より大きい逆三角になっているため眩暈や頭痛も起こるのだそうです。

こうした状態を改善する方法として、リラクゼーションのポーズと簡単な呼吸法で呼吸を下に落としていくプログラムを組んでいただきました。

今回の講座で行うポーズを習慣化していただくと、

・地面に足がついて安定する。(逆三角が三角形へ)
・下半身に気がまわることで排卵が安定する
・上半身の気が下に降りることでメヌエールなどの症状や頭痛、のぼせが改善される
・焦り、不安、いらいらが緩和される
・どんよりした気持ちが晴れる(冷えて重たくなっていた体の水が温まり活動的に!)
・頭はすっきり冷えて冷静に、下半身は火(エネルギー)が降りてパワーアップ

といった効果を体感していただけるのだそうですよ。

上半身と下半身の気のバランスを安定させて女性の体をより健やかな状態に導くための呼吸法、ぜひ覚えて帰っていただきたいです。

会場は前々回に薬膳講座を開催した福岡市博多区の日本庭園・楽水園。

美しい庭園の緑とすがすがしい空気に癒されてくださいね♪

★2014年9月度テーマ★ 『子宮をあたためる呼吸法』

・気のバランスを整える呼吸法の実践
・本日のワークを日常に取り入れる効果とは
・個別相談(事前予約制/先着2名様)

【日時】2014年9月18日(木) 10時半~12時

【場所】楽水園 菖蒲の間(福岡市博多区住吉2-10-7)

【参加費】3,000円(たんぽぽ茶付き・入園料込み)

【定員】8名(先着順)

【持参物】タオル・水・筆記用具

※お車でお越しの場合は会場向かいの有料駐車場をご利用ください。
※主に座った姿勢でのワークですが、リラックスできるよう動きやすい服装でお越しください。

お申し込みは当ブログのTOPページ「ご相談窓口」より必要事項を入力後送信してください。




 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>