精液検査でこんなことが診断できます

こんにちは、女性の健康な体づくりをサポートする会社Saffron(サフラン)です。

先週、近くの自然公園で行われたホタル鑑賞会に参加してきました。数は多くありませんでしたが、ふわふわと飛ぶ姿がとても幻想的で癒されました♪

PAK57_kangaeruookawashi500さて、今回は男性ができる初期不妊検査として認知度が広がってきている精液検査について。

不妊検査というと女性がするものというイメージを持たれがちですが、すでに知られているように不妊の原因は男女ほぼ同割合ですから、女性だけが検査を受けて妊娠しにくい原因の有無を判断してもあまり意味がありません。

男性も女性と同じタイミングで不妊原因がないかどうかを検査する必要があります。

その検査の基本的なものが精液検査です。

精液検査は、1回の射精で採取した精液を使って

・精液の量

・精子の数

・精子の動き(=運動率)

・精子の奇形率

等を調べる検査です。

とても簡単な検査ですが実にいろいろなことが分かるんですよ。

たとえば精液の量そのものが少ない場合は、外に出されるはずの精液が膀胱の方に逆流してしまっている疑いがあり(逆行性射精)、受精の可能性が低くなることで妊娠しにくさにつながると判断できます。

精液の量が正常範囲でも、その中にある精子の数が少なかったり(乏精子症)、動きのよい精子が少なかったり(精子無力症)、形に以上がある精子の割合が多かったり(精子奇形症)といったケースの場合も多く、いずれも不妊原因とされます。

検査を受けること自体を渋る男性は多いですが、自然妊娠をめざすにしても何らかの不妊治療を受けるにしても今の自分の体の状態を知っておくことは女性と同じくとても大切なこと。

原因が分かれば次に何をすればいいのか、逆に何をしないようにすればいいのかも分かりますから、パートナーのためにもぜひ前向きに検査を受けてくださいね。

この精液検査はどこで受けられるのか? また具体的にはどのような検査なのか?

これらについては次回お伝えします♪




ここまで読んでくださりありがとうございました。

梅雨の肌寒い日には体の中からあたためましょう☆当店オリジナルハーブティ『たんぽぽ&ルイボスブレンドティ』は通販オンラインショップサフランにて好評販売中です☆
banner468-60


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>